男女

質のいい結婚指輪を購入するには|自分に合った指輪の選び方として

ドレスの特徴と選び方

ウーマン

ウェディングドレスを着ることは、女性の憧れの1つと言えるのではないでしょうか。最近のウェディングドレスは、それぞれ特徴の異なるドレスが豊富に取り揃えられており、ドレス選びも楽しい反面、迷ってしまうとお困りの方も少なくないでしょう。そんな時は、主要なウェディングドレスのデザインとその特徴について、事前に確認しておきましょう。まず、Aラインのドレスとは、裾がなだらかに広がり、Aの文字とシルエットが似ているドレスのことです。マーメイドドレスとは、膝まで身体にフィットし、裾が人魚のように広がっているドレスのことです。プリンセスラインとは、ウエスト部分から下が膨らんだデザインのドレスのことです。また、胸元下から直線的に広がっているデザインのことは、エンパイアと呼ばれています。

このように、さまざまなスタイルのウェディングドレスがある中で、どれが自分に最も合っているのかを見極めなければなりません。そこで、ウェディングドレスを選ぶ時の注意点について、みておきましょう。ウェディングドレスを選ぶ際には、基本的に自分の体型やコンプレックスを生かしたドレスを選ぶと良いでしょう。例えば、背が低い方には、プリンセスラインのドレスを選ぶことで脚長効果も得られますし、可愛らしい雰囲気が演出できます。また、胸が小さいことをコンプレックスに感じている方は、胸元にレースやリボンなどをあしらい、ボリューム感のあるドレスが最適です。このように、自分の体型に合わせたウェディングドレスを選べば、より素敵な花嫁姿となれます。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。